Polo G – RAPSTAR 和訳

[Intro]
(Shout out my nigga Synco)
シンコ、シャウトしろ!*

*これはサンフランシスコのヒップホップ・プロデューサ、シンコのプロデューサータグだ。Bluefaceに提供している作品が一番有名だ。ポロGとはBluefaceの2020年3月のトラック、Murder Rateで関わりがある。

[Chorus]
Uh (Tuned up), copped a BMW, new deposit, I picked up another bag
チューニングされたBMWを買う。また貯金。新しい金の入った袋を持ってくぜ

Like fuck it, I’ma count while I’m in it
どうでも良いぜ、俺はBMWに乗って(金を)数えるんだ

I hear planes flyin’, crowds screamin’, money counters, chains clangin’
聞こえるぜ!飛行機の飛ぶ音、騒ぐ観衆、マネーカウンターにチェーンのジャラジャラが!

Shit, I guess that’s how it sound when you winnin’
ああ、これが勝利の音ってやつか

I ain’t jokin’, do it sound like I’m kiddin’?
嘘じゃねえ、俺が冗談を言ってるように見えるか?

I been makin’ like two thousand a minute
2000ドルを1分で俺は作れるんだ

So high up through the clouds, I was swimmin’
雲の上のさらに上の存在さ、俺はかましてる

I’m probably gon’ drown when I’m in it
きっと溺れてしまうのかも知れないけど

I bet she gon’ get loud when I’m in it
ぶち込んだら、あの子はきっとうるさいだろう

And we might have a child when I’m finished
終わったら、きっと僕らの子供ができるのかもね

[Verse 1]
Uh, I won’t love a ho, after we fuck, she can’t get near me
俺はアバズレなんか愛さない、ヤり終わったも彼女は俺に近づけまい

Only bitch I give a conversation to is Siri
俺が話す女はSiriだけだ

My pants Amiri, yes, I’m winnin’, clearly
俺のパンツはアミーリ、ああダントツで俺の勝ちだぜ*

*アミーリにはいろんな意味があるが、超高級ジーンズブランドに由来する「カッコよく、イカしてる」と言う意味でとると良いだろう。

I’m the chosen one, seen my potential, so they fear me
俺こそ選ばれしもの、才能を見たろ?だから奴らは俺にビビってるのさ

Lately I’ve been prayin’, God, I wonder, can You hear me?
最近神に祈ってるのさ、本当に聞こえているのかな

Thinkin’ ‘bout the old me, I swear I miss you dearly
昔の自分について考える。ああ、すごく恋しいよ

Stay down ‘til you come up, I’ve been stickin’ to that theory
お前が帰ってくるまで静かにしてる。このセオリーに間違いはないんだ

Every day a battle, I’m exhausted and I’m weary
毎日が戦い、俺はもうヘトヘトなんだ

Make sure I smile in public, when alone, my eyes teary
みんなの前では笑顔を取り繕う。ひとりになったら涙を流すのさ

I fought through it all, but that shit hurt me severely
戦っても戦っても、勝ち目なく痛いだけなんだ

I’ve been gettin’ high to hide behind my insecurities
不安から逃れたいから、ひたすら上を目指すんだ

Takin’ different pills, but I know it ain’t gon’—
いろんな薬を飲んだけど、どれも効かないさ

[Chorus]x1

[Verse 2]
They say I’m Pac rebirth, never put out a weak verse
俺は2PACの生まれ変わりだって言われてるんだ。ザコい曲は出さねーからな

Homicides when we lurk, I’ma step ‘til my feet hurt
殺人も見つからなければ大丈夫、足が痛くなるまで踏みつけるよ

Weren’t puttin’ them streets first
ストリートを第一に考えてなかったんだ

White tees turned burgundy t-shirts
白シャツがワインレッドに染まってく

Lookin’ for somethin’ real, he stuck in a deep search
ホンモノを探してるんだ、彼は沼にハマってしまったようだ

Anxiety killin’ me, I just want to leave Earth
不安が俺を押し潰す。地球から逃げ出したいよ

When they ask if I’m okay, it just make everything seem worse
奴らが「大丈夫か」って聞けば聞くほど、ことが悪化してるように感じるんだ

Try and explain your feelings, sound like something you rehearsed
気持ちを説明しようとしても、台本を読んでるみたいに聞こえるのさ

Stabbed me in my back with a clean smirk
美しい笑みで俺の背中を刺すんだろ?

Lookin’ so deep into your eyes, I can read your thoughts, so
君の瞳を覗けば、考えてることが全部見えるんだ

Shut the fuck—, I mean, please don’t talk
黙れよ、だから黙れって言ってるだろ!

I done been through too much and I don’t need another loss
あまりに経験しすぎた、もうこれ以上失いたくない

Put that on every war scar for every battle I fought
歴戦の傷たちにそれを貼っておくれよ

[Chorus]x1

[Outro]
When I’m finished, when I’m finished
全てが終わったら、全てが終わったら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!